> 会社案内 >

代表メッセージ

代表メッセージ Message

ステークホルダーの皆さまとともに成長してまいります



 東京レコードマネジメントは、1987年に東京電力株式会社の本社および原子力発電所の文書・図面管理を主に扱う会社として設立し、以降、多くの企業・団体の皆さまの文書管理に関する仕組みづくりや、情報資産管理のご支援に取り組んでまいりました。
 2017年には30周年を迎えることができましたが、これはひとえに、お客さま、ビジネスパートナー、株主をはじめ関係者の皆さまのご支援・ご協力の賜物であり、深く感謝申し上げます。

 この間、文書管理・情報管理を取り巻く環境は、紙からデータへ、台帳からソフトウェア・ハードウエアやネットワークへと、大きく変貌しました。
 誰しもが日々膨大な情報・データに接する時代、情報・データは企業のみならず自治体・団体・個人等、広くあまねく活動のベースとなっており、厳正管理や効率的・効果的な利活用の重要性が高まってきています。

 そうした中、弊社は情報資産管理の「プロフェッショナル」として、文書や情報・データの管理にとどまらず、付随関連する業務、前後の工程まで含め、多様化するお客さまのニーズにお応えすることを信念としてまいりました。
 お客さまの課題やご要望を丁寧に承り、それにお応えし、さらにお客さまの活動や取り組みの価値向上につなげられるよう、最新テクノロジーの導入や、技術・知見を有するビジネスパートナーとの協業・連携を進めるなどしつつ、新たなサービスにもチャレンジしております。

 弊社事業はお客さまの声やビジネスパートナーとの協調により成り立っており、今後もともに成長していくことを目指してまいりますので、引き続きのご支援ご指導を賜りますよう、お願い申し上げます。

2019年6月吉日

東京レコードマネジメント株式会社
代表取締役社長
小池 陽子